英語が聞き取れない理由はここにあった! 名古屋の英会話教室 the scent(ザ セント)

Column
コラム

the scent.

英語が聞き取れない理由はここにあった!

英語が流暢に話せるようになるまでには

様々な壁がありますが、

多くの人が躓くことの一つに

リスニング能力が挙げられます

 

外国人女性 聞く 無料 に対する画像結果

 

英語の聞き取り、苦手意識はないですか?

 

ライティングやリーディングは

テキストで問題を解いていけば

自然と身に付いていくものですが、

リスニングはそういう訳にもいきませんよね

 

そもそも、なぜ英語を聞き取れない方が多いのでしょうか?

 

外国人とカジュアルに会話を楽しみたい、

なかなかネイティブの英語が聞き取れない方、

少しでも洋画を理解したい方、

ぜひ読んでみてくださいね

 

外国人女性 聞く 無料 に対する画像結果

 

英語が聞き取れない理由6選

1.日本語にない音が多いから

私たちの脳は、聞きなれた音しか認識することが出来ません。

私たち日本人のほとんどは

幼いころから日本語だけを聞いて育ちました。

従って、日本語にある発音しか聞き取れず、

日本語の発音とほとんど共通点のない英語の発音は認識できないのです!

 

2.間違った思い込みをしているから

英語では、同じ a でも、前後のアルファベットや単語のどの部分にあるかによって、全く発音が異なります。

でも、中々その違いまではっきりと認識されている方は少ないのではないでしょうか。

a なら「あ」という音が来るはず、と思ってしまいますよね。

そうすると、単語を知っていても、実際の発音が期待していた音と異なるので、聞き取れないのです。

 

3.子音のみで発音する、という日本語にはないルールがあるから

日本語は常に、母音、もしくは、母音+子音で音が成り立ちます。

しかし、英語は子音のみの発音も多いんです。

外来語のネックレスを例に挙げてみましょう。

これ、英語だと neckles ですよね。

似てますが、やはり発音が違うのです。

日本語だと、nextukuresuと発音しますが、

英語だともっと短くて、早い、全く違う発音です。

ここでも、日本語のような発音を期待してしまうと聞き取れません。

 

4.英語は音が繋がるから

英語は文章になると、隣通しの単語がくっついたような発音になります。

日本語では、単語の音が混ざることはありませんから、

英語でも単語が一つ一つはっきり聞こえることを期待してしまいがちです。

実際には単語同士をつなげて発音しますから、

ここでもまた期待した音と実際の音が異なるので、耳に入ってこないのです。

例を挙げると、

I should have … は I shouda のような発音になるのです。

 

5.英語は音が消えるから

先ほどの文章になると、隣通しの単語がくっついたような発音になるのと似ていますが、

くっついたことで、消えてしまう音があったりします。

例えば、I’ve got to go. は I gota go のように t がまるで一つしかなかったかのように、短くなったりします。

 

6.リズムが異なるから

英語には強弱があります。

そして、この強弱にはかなりの差があります。

このようなリズムは、日本語にはないので、

文中で音が早くなったり、遅くなったりすることに

耳がついていけないのです。

外国人女性 聞く 無料 に対する画像結果

以上が、

英語の聞き取りができない6つの理由です。

 

 

 

では、聞き取り能力は

どのように向上させたら良いのでしょうか

 

英語の聞き取りはこうやって克服!

まずは、英語の音を「音」として、

認識する必要があります。

 

リスニングで様々なCDを聴いたり、

スピーキングの練習をしたりする方は多いと思いますが、

口に出して英語を発音する練習をする方は少ないのではないでしょうか?

 

しかし、リスニング能力を上げるには

ただ英語を聞き流すだけではダメなんです。

スピーキングではどうしても自分の伝えたいことを

意識してしまうので、発音やイントネーションなどには

中々注意を払うことはできませんよね。

 

おすすめは、発音の練習です!

英語の発音時の筋肉や呼吸などをまねるのです。

ただ聴くだけよりも何倍もリスニング力は上がります。

自分が発音できる音は聞き取れるからです。

 

聞く 外国人女性 無料 に対する画像結果

 

大切なことは声に出すこと、

そして、何度も繰り返すこと。とにかく音読です。

リスニング教材のシャドーイングもオススメです。

 

興味のある内容のリスニング教材や動画で学ぶと

関心が持てますし、内容が入ってきやすいのではないでしょうか。

 

やっぱり生のネイティブと対面して学びたい、という方は

是非一度scentの無料体験レッスンに遊びに来てくださいね。

 

 

 

一覧へ戻る

気になる事・ちょっとした相談なんでもOK!お気軽にご連絡ください!

無料レッスン受付中