バレンタインデーに恋人や好きな人に贈る英語のメッセージ30選! 名古屋の英会話教室 the scent(ザ セント)

Column
コラム

the scent.

友だち追加

バレンタインデーに恋人や好きな人に贈る英語のメッセージ30選!

みなさんこんばんは!

もうすぐバレンタインの季節ですね♡

毎年期待を胸にドキドキされている方もいるのではないでしょうか?^^

中には相手が外国人だったり、たまにはいつもと少し雰囲気を変えて英語のメッセージを書いてみたい!という方もいると思います。

今回はそんなバレンタインの豆知識も踏まえて、恋人や好きな人に贈る英語のメッセージ♥をご紹介いたします♪

バレンタインに関する豆知識

バレンタインは何の略? 由来は?

バレンタインは英語で、「Saint Valentine’s Day」といいます。
日本語で言うと、「聖バレンタインの日」ということでバレンタインは人の名前だということがわかりますよね!

バレンタインのルーツは、3世紀のローマにありました。
当時のローマでは、戦争に出向く時の足かせや心残りになるということで、法律で若者の結婚を禁じていました。聖ヴァレンティヌスというキリスト教徒の人が、極秘裏に若い人に結婚式を執り行っていました。しかしやがてそれが皇帝にバレてしまい、聖ヴァレンティヌスは処刑されてしまいました。その日が2月14日。その後、恋人たちの味方であったヴァレンティヌスを偲び、2月14日を恋人たちを祝福する日としたそうです。

処刑までしてしまうとは、当時の皇帝が絶対だったことがよくわかりますよね。。。

 

バレンタインデーで使える英語のメッセージ

挨拶で使える英語フレーズ

バレンタインの挨拶で使える一般的な英語フレーズです!

・Happy Valentine’s day!  (ハッピーなバレンタインを!)

・Have a happy Valentine’s Day!  (楽しいバレンタインになりますように!)

・Wishing you Happy Valentine’s Day. (良いバレンタインになりますように)

 

バレンタインカードに使える英語のメッセージ

メッセージカードを書く時は、相手への感謝の気持ち、相手の好きなところ、今後(未来)を想像するようなことなど普段は恥ずかしくて言えない、伝えたい気持ちをなるべく短くまとめて書いてみましょう!

・You’re my Valentine. (あなたは私の大切な人)

・Will you be my Valentine? (恋人になってくれますか?/バレンタインを一緒に過ごそう?)

・Be my Valentine! (特別な人になって!/バレンタイン一緒に過ごそう!/愛する人だよ!)

・Happy Valentine’s Day. Thank you for being my friend. (ハッピーバレンタイン。友達でいてくれてありがとう。)

 

恋人や好きな人に思いを伝えるメッセージ

・My dear Valentine. I love you with all my heart.(私の大切な人。心からあなたを愛しています。)

・You fill my heart with love and dream.(あなたは私の心を愛と夢で満たしてくれます。)

・Your love makes me so happy.(あなたの愛は、私をとても幸せにしてくれます。)

・I’m so in love with you!(あなたにとっても夢中!)

・I’ll be with you forever.(ずっとあなたのそばにいるよ。)

・I send my special love to you.(あなたに特別な愛を送ります。)

・You have been the only one for me.(あなたはずっと私にとって唯一の人(一番大切な人)です。)

・With Hugs and Kisses.(たくさんのハグとキスを(あなたに)!)

・To the one I love, ○○○.(たった一人の愛するひとへ、○○○)

・XOXO(キス・ハグ・キス・ハグ)メッセージカードの最後に♪

・Valentine’s Day is much more fun when I get to spend it with you.
(バレンタインをあなたと過ごせるときは、より一層楽しくなるよね。)

・I could’t think of anything better to write in your card than the truth. I love you!
(真実以外にカードに書くことが思いつかなかったんだ。愛してるよ!)

・I fell in love many times…always with you.
(私は何度も恋に落ちました…いつもあなたにね。)

・Just want to tell you how special you are to me.
(あなたは、すごく特別な人だよ。)

・Happy Valentine Honey! Oh I love you, you give me so much happiness, I just want you to know. xx
(ハッピーバレンタイン、愛しい人!愛してるよ。あなたは、たくさんの幸せをくれる。ただそれを知ってほしいんだ。)

・I hope your Valentine’s Day is as special to you as you are to me!
(私にとってあなたが特別なように、バレンタインがあなたの特別な日になりますように!)

・I love you more than anything.
(何よりも愛してるよ。)

 

家族や友人に使えるメッセージ

・Words will never be enough to thank you for all that you do. You are the best!
(言葉じゃ決して言い表しきれないくらい感謝しています!)

・Happy Valentine’s Day and thanks! I realized it wasn’t easy raising me.
(ハッピーバレンタイン、そしてありがとう!私をここまで育てるのは決して簡単じゃなかっただろうなってちゃんとわかってるよ。)

・You are my best friend and my best Valentine!
(あなたは私のベストフレンドと同時に特別な人です!)

・Happy Valentine’s to one of my favorite people. Ever.
(私のかつてないくらいい気に入りの人の一人へ、バレンタインおめでとう。)

・Having a supportive friend like you makes me feel special on any day of the year, not just on Valentine’s Day.
(あなたのように支えてくれる友達を持てて、私は毎日特別な気持になります。バレンタインの日に限らずね。)

・Someday, our princes will come.
(いつか私たちにも王子様が現れるよ。)

 

日本と海外のバレンタインデー違い

日本ではバレンタインの日には女性から男性にチョコレートをプレゼントして、好きな人に自分の気持ちを伝える日となっていますよね!
でも海外ではちょっと違うところがあるようなので、少しだけご紹介します!

アメリカ

アメリカでは日本と逆で、男性から女性にチョコレートやバラの花、ジュエリー、ぬいぐるみなどを渡すそうです。また、バレンタインの日にはレストランでディナーを楽しむカップルも多いようです。アメリカでは義理チョコという感覚はなく、本命のチョコしかないんですって♡

イタリア

イタリアでは恋人同士でプレゼント交換を行います。イタリアをはじめ、ヨーロッパでは基本的に男性が女性にプレゼントを贈るイベントとなっているそうです。またバレンタインの定番のプレゼントは、赤いバラの花束やペアジュエリー、ランジェリー、香水を贈るためチョコはおまけなんだそうです!イタリア人らしいですね^^!

韓国

韓国では日本と同じく、女性から男性にチョコレートをプレゼントします!最近では基礎化粧品をプレゼントする方も増えてきているのだとか!さすが韓国ですね!また韓国でも義理チョコがあるそうです。

 

まとめ

いかがでしたでしょうか?
普段は恥ずかしくてなかなか言えないからこそ、このような機会に自分の素直な気持ちを伝えてみてはいかがでしょうか?
日本語では照れくさくて難しくても英語では表現できるかもしれませんよ^^

 

 

名古屋のオシャレすぎる英会話スクール : the scent

栄・久屋大通からすぐ!

カフェ感覚で楽しく英語が話せる!

入会金・年会費0円!!月々8,000円~通いたい放題!

だから、上達する英会話教室。

Let’s enjoy English!!

随時無料体験レッスン受付中!

 

 

 

一覧へ戻る

気になる事・ちょっとした相談なんでもOK!お気軽にご連絡ください!

入会金無料キャンペーン実施中 無料レッスン受付中