Happy Halloween!メッセージカードにも使える英語をご紹介♪ 名古屋の英会話教室 the scent(ザ セント)

Column
コラム

the scent.

Happy Halloween!メッセージカードにも使える英語をご紹介♪

こんにちは。

10月に入り、すっかり秋の空気になりましたね^^

 

さて。

最近は、どんなお店に行っても、ディスプレイは

ハロウィーン一色🎃!

 

 

ところで・・・

そもそも「ハロウィン」って何なのか、知っていますか?

なんとなく「10月31日だよね?」「仮装して騒ぐもの」「大きいかぼちゃを顔型にくり抜いて飾る?」「子供がお菓子をもらいに来る日」という、ぼんやりとした認識の人が多いのではないでしょうか。

大丈夫、私もその一人です(笑)

 

そこで今回は、最近急に日本に定着しはじめたハロウィンについて、その起源や由来などを調べてみたいと思います。

どうしてハロウィンにはカボチャを飾るのか?どうして仮装をするのか?

きっと読み終わる頃には、謎が解けているはずです!

 

また最後には、インスタなどのSNSでハロウィンに使える英文もご紹介しますので、ぜひ最後までお読み下さいね!

 

日本でも人気のイベント!ハロウィーン

 

クリスマスにバレンタイン・・・

イベントといえば、今まではその2つぐらいだったと思うのですが、ここ数年で、急に加速した「ハロウィン」の盛り上がり。

 

話題になるのはやっぱり仮装ですよね。

 

全国ネットのニュースでも、渋谷のスクランブル交差点に仮装した人たちが集まっているのが取り上げられていますが・・・

あなたはハロウィンに仮装してますか?

血だらけの看護婦さんや、ドラキュラのような仮装から、アニメのキャラクターの仮装、

「それは何?」と、思わず聞きたくなるような仮装まで(笑)

ありとあらゆる仮装の人たちで、10月31日の夜の街はごった返していますね。

 

もしかしたら「私も毎年コスプレしてる!」「今年は何着ようかな…」そんな風に考えてる方も多いかもしれませんね^^

 

もし「今年初めて仮装しようと思ってるけど、どうしたらいいか分からない・・・」と思っているなら、クラブや飲食店に行ってみるのはどうでしょう?

10月31日の近くで、仮装パーティーやイベントを開催しているところが多いので、そういうお店を探して参加してみるのがオススメです。

仮装していると値引きになるサービスなんかもあって、お得です♪

 

もしくは、ディズニーランドやUSJなどのテーマパークでも、ハロウィンイベントが行われているので、思いっきり仮装して参加するのも楽しそうですよね^^

 

お子さんがいる方は、子供達が集まってハロウィンパーティーをするお家も多いでしょうね!

たくさんお菓子を用意して、みんなで仮装して・・・楽しそう♡

 

ハロウィンの起源ってご存知ですか?

 

ところで、そもそもハロウィンって何なの?ということで、調べてみました。

 

ハロウィンの起源

 

ハロウィンの起源は、古代ケルト人が秋の収穫を祝ったり、悪霊を追い出す悪魔祓いの儀式で、宗教的な意味合いが強い行事でした。

特に、10月31日はケルト人にとって1年の終わりで、この日の夜には亡くなった人の魂がこの世に戻って来ると信じられていたので、悪霊や魔女に憑りつかれないように仮面を被ったり、魔除けに火を焚いていたと言われています。

 

つまりハロウィンは、日本で言うところの「お盆」と同じようなものなんです。

 

日本のお盆とハロウィンは、亡くなった人の霊が返ってくるという概念は同じなのですが、ハロウィンの場合は、霊と一緒に、魔物や悪霊もこの世にやって来ると考えられています。

そのため、魔物や悪霊に魂を取られないために、魔物や魔女の仮装をして仲間だと勘違いをさせていたと言われています。

 

ジャック・オー・ランタン

 

ハロウィンといえば、かぼちゃの中身をくり抜いてろうそくを灯す「ジャック・オー・ランタン」が代名詞ですね。

実は、このかぼちゃ、ハロウィンに返ってくるという魔物や悪霊を追い払うために、家の前に置いたのが由来だそうです。

 

だからちょっと怖い顔をしているのかもしれないですね🎃

 

それらの風習が、アメリカなどに伝わって民間行事として定着してからは、宗教的な意味合いはなくなってしまったそうです。

アメリカでは、子供達が魔女やお化けに仮装して、近所の家に「 Trick or treat!(お菓子をくれなきゃ、いたずらしちゃうよ) 」とおやつをもらいに歩く風習が有名ですよね。

 

それが日本に伝わったところ・・・仮装がメインになってしまったようです(笑)

イベントを取り入れるのが好きな日本人らしいと言えますね^^

 

 

お待たせしました!
Trick or Treat以外にもハロウィンに使えるオシャレなメッセージ18選!

 

ハロウィンと言えば「Trick or Treat」が有名ですが、それ以外にも使えるフレーズが実はたくさんあります。

日本の仮装イベントに参加するために、海外の人もたくさん訪れるので、ぜひこんな風に声をかけてくださいね。

きっと、ぐっと距離が縮まりますよ^^

インスタで、ハロウィンの投稿をしている外国の人に、コメントをしてみるのも良いですね^^

 

・Happy Halloween

ハロウィーンおめでとう! 

 

・Have a spooktacular night!

素晴らしいハロウィーンでありますように。 

 

・Hope your Halloween is frightfully special!

とっても恐ろしく特別なハロウィーンでありますように! 

 

・Boo! To You, Too! Happy Halloween!

あなたにも、ばあっ!!ハロウィーンおめでとう! 

 

・Boo! From me to you. Happy halloween!

ばあっ!! 私からあなたへ、ハッピーハロウィン! 

(Boo! :人を脅かす言葉。日本語でいうと「ばぁ!!」のようなもの)

 

・Hope your Halloween is a Treat!

素晴らしいハロウィンでありますように! 

 

・Wish you a very scary halloween!

あなたのハロウィンがとても恐ろしいものでありますように! 

 

・Have yourself a creepy little evening.

ぞっとする一夜をお過ごしください。 

 

・May the magic of Halloween be with you.

ハロウィンの不思議な力があなたと共にありますように。 

 

・May the magic of Halloween be with you.

マジカルなハロウィンでありますように! 

 

・Wishing you a spooky night!?

不思議な夜でありますように!? 

 

 

・Have a nice trick-or-treating!

楽しいキャンデー狩りを! 

 

・Eek!

キャー! 

 

・You scared me!

怖がらせないでよ! 

 

・I’ll be a witch this year!

今年は魔女になるわ! 

 

・How do I look?

私、どう? 

 

・Way too cute!

かわいすぎ! 

 

・I’m scared to death!

死ぬほど怖いです! 

 

 

いかがでしたか?

ハロウィンの謎は解けましたでしょうか?

 

今日の豆知識を生かして、ぜひ今年のハロウィンを楽しんでくださいね!

Happy Halloween🎃

 

 

名古屋のオシャレすぎる英会話スクールthe scent

栄・久屋大通からすぐ!

カフェ感覚で楽しく英語が話せる!

入会金・年会費!!月々7000円~通いたい放題!

だから、上達する英会話教室。

Ⅼet’s enjoy English!

随時無料体験レッスン受付中!

 

 

一覧へ戻る

気になる事・ちょっとした相談なんでもOK!お気軽にご連絡ください!

無料レッスン受付中